25
6月

病院選びは慎重に

私も妊娠するまでにさまざまなことがありました。

というのも、不妊症でしたから妊娠するには医師の力なしではできませんでした。

そもそも不妊症だとわかったのは生理不順だったから病院へ受診したことがきっかけでした。

なので妊娠を意識する前にまずは生理がすこしでもおかしいと思ったら病院へ受診することをおすすめします。

できれば婦人科専門のところへ。

そして妊娠するのに医師が出した課題は減量でした。

今のままでは妊娠するのに体重があり、薬が効きにくいかもしれないということでした。

2年かけてダイエットしましたが、そんなに減らず・・・。

でも、治療を先にすすむことを許され、薬を処方してもらえることになりました。

今となっては2年もダイエットを考えるよりもセカンドオピニオンで他の病院へいっておくべきだったと思っています。

女性の体は出産できる年齢が限られていますから減量も一緒に考えてくれる病院があったかもしれないとおもっています。

レディースクリニックなどでは漢方も考慮した治療をしてくださいますからそれもありですね。

紆余曲折ありましたが、結局薬の治療のおかげで2ヶ月もせずに妊娠できました。

ダイエットしているよりも治療していればよかった。

本当に悔やまれます。

妊娠期間も順調に経過して無事に出産をすることができました。

今は第2子を考えているのですが、産後ダイエットに失敗しているので、また医師にダイエットを言い渡されるかもしれません。

そのときは別の病院にしようかと思っています。

17
6月

国際結婚と英会話

私の友達や親戚にはまだ国際結婚をしている人はいないのですが最近はちょこちょこ見かけるようになりましたね。娘の同級生にもハーフの子がいて、お父さんが外国人です。

日本語がとーっても上手なのでコミュニケーションも取れます。妹の同級生には2組国際結婚をしている子がいるそうです。妹が言うには、そのうちの一人の子は中学時代から英語がとっても上手だったとききます。

やっぱりそういう子にはそういう相手が現れるものなんでしょうか。国際結婚で一番いいなあって思うのは、ハーフの子どもってどうしてあんなに可愛いんでしょう。
大体外国人の方に似るからお目目ぱっちりで髪の毛がパーマかかってたりちょっと茶髪だったり、やっぱり日本人離れした洗練した外見になってるんですよね。

なんだかうらやましい。今は昔のような偏見も少ないと思うから、こんな結婚もありですね。私は無理だけど。食生活と言葉が合わないと思うから。
好きになったら変わるものなのかなー。あるいは大恋愛の後、振られた 立ち直るとなった時に価値観が変わってとかもあるのかもしれないね。

私と海外の縁と言えば、旅英語を必死に勉強して行ったハワイ旅行だけですからね…

16
6月

念願の妊娠。その経緯

避妊をしているわけではないのに妊娠しない……ということが1年ほど続き、自分は本当に妊娠できるのだろうか?という不安な気持ちでいっぱいでした。

旦那は収入が今のところ安定はしているけれども、これからどうなるのかわからないということもあり子どもに関しては作ろう!と意気込むほどではありませんでした。

けれども、私は本当は子どもがほしいと思っていました。

友人や知人が妊娠をし出産していくのを見て羨ましいと感じていました。

友人の子どもに会ったときほど、自分たちの子どもがほしいと強く思いました。

なので、こっそりと妊娠できないかと思い旦那には内緒で色々と試していました。

不妊治療は産婦人科に通う必要があり、旦那の協力も必要不可欠なようだったので行こうとは思いませんでした。

まずは自分でできることをしよう!と思い、ネットで調べてみました。

なにが一番大事かというと、タイミングです。

いくら妊娠に効果のあることをしてもタイミングが違えば出来ません。

なので、生理周期をきちんとスケジュール帳に書くようにしました。

私の周期はだいたい31~33日ということがわかりました。

生理不順ではないのですが、数日遅れることが度々ありました。

生理周期がわかれば排卵日の計算ができますし、妊娠しやすい日がいつからいつまでなど教えてくれるサイトがあるのでそれを活用していました。

妊娠しやすい日と出た数日前はなるべくしないようにし、妊娠しやすい期間に入ってからはいつもよりも多くしていました。

それともうひとつ。

冷や症の改善です。

冷え性は万病のもとであり、妊娠するためにはよくないというのをよく見ました。

夏場でもクーラーなどにあたればすぐに足先が冷えてしまうので、それを改善するために養命酒を飲んでいました。

偶然かもしれませんが、飲み始めて1ヶ月で妊娠できました。

妊娠がわかってからは、お酒ということもありもう飲んでません。

私はタイミングと冷え性の改善で妊娠することができました!