ヨーグルトで腸内健康整え。

ヨーグルトダイエットとはヨーグルトに含まれるカルシウムで脂肪を分解するダイエット法。あんまり聞いたことないかも?でも簡単そうな感じ。ヨーグルトには乳酸菌の効果による整腸作用があります。乳酸菌が腸内の悪玉菌を増やして腸内細菌のバランスを改善することによって、便秘が解消されます。ヨーグルトは乳酸菌ではっ酵する過程で牛乳中のたんぱく質が分解され、カルシウムが乳酸と結びつき乳酸カルシウムという消化吸収しやすい形になり、このため牛乳よりもカルシウム吸収率が高いそうです。

体内に十分なカルシウムがあると、脂肪が増えにくく脂肪の分解が進むため脂肪細胞が小さくなるそうです。ヨーグルトダイエットでは1日にヨーグルト500グラムとることが理想なんだそうです。500グラムって結構多いですよね。一気に食べるのではなくて数回に分けて食べることが効果的みたいです。一気に500グラムはきついですもんね。500グラムも食べたらこれだけでお腹いっぱいになってダイエットできますね。お肌も綺麗になりそう